専攻学科別セミナー

物理学科・専攻向け仕事研究セミナー物理を活かせる仕事とやりがいについて

就活で発生する物理系学生の葛藤
チラ見せスライド
物理学科専攻の就活状況と学生の本音
複雑な現象をモデル化し、数式にする仕事
持ち物
筆記用具
服装
普段着でお越しください
対象者
物理系の科目を履修し、その知識を活かして働きたいと考えている理系学生
大学2・3・4年生、修士・博士課程の学生
講師名
江川 健太郎/朝倉 良太/田島 久子
備考
参加費は無料です

【物理の知識を活かせる業界・製品とは】
物理学科・専攻の方は電子部品・半導体業界を志望するか、金融やコンサルなど文系就職を目指す学生が多いと思います。
物理という学問の特徴や、その専門性から得られる「強み」が発揮される業界となると、おのずと絞られてしまうのかもしれません。
しかしメジャーな就職先以外にも、実は広く製造業で活躍できる事実と可能性があります。
本セミナーでは次の事を目指します。

・物理を学んだ方だから得られる「強み」を理解しアピールできるようになる
・学んできたことをより具体的に伝えられるようになる
・企業選択の幅を広くとらえ、より納得のいく就活ができるようになる

●第1部 就活セミナー(1時間)

≪セミナーでお伝えする事≫
・物理の考え方と仕事の共通点
・物理を活かした製造業で仕事の具体例
・金融やコンサル、IT業界で活かせる物理系の知識

●第2部 就活相談会(参加者の皆さんと座談会形式で行います)(30分)

セミナーの内容を実際どのように就職活動に活かしていくのかについて、質疑応答を交えながら個別の状況に合わせてお答えします。 もちろんセミナーの内容に限らず、就職活動で悩んでいること・気になっていることなども自由にご質問・ご相談ください。

【このセミナー終了後に目指す姿】
・様々な業界・業種において、どのような仕事ができるかイメージが出来る
・企業探しの仕方について新しい着眼点が増えている

【こんな方にお勧め】
・物理系の知識がどんなところに活かされているかよくわからない理系の就活学生
・どんな企業を選べばいいかよくわからない理系の就活学生
・もう少しエントリーする企業の幅を広げたい理系の就活学生
・そもそも技術系の仕事についてイメージがわかない理系の就活学生

専攻学科別セミナーリストへ >